野江・関目の歯科・歯医者なら、ばんどう歯科・矯正歯科

電話予約
WEB予約

お知らせ

お知らせ INFORMATION

お知らせブログ

子供がこけて歯をぶつけてしまった!!

4月5日に野江駅近くで開院したばんどう歯科 矯正歯科です!今日はお子さんが遊んでいる時に転んで歯を怪我したときのとっさにすべきことについてお話しします!

まず歯を怪我したとき、重要なのは『頭を打っていないなか』の確認です!ボーッとする、ふらつく、頭が痛いなどの症状があれば歯科医院ではなく病院での頭部検査を優先してください!

大丈夫な場合はすぐにかかりつけの歯科を!もし抜けた歯や欠けた歯がある場合は牛乳に入れてお持ちください。決して根っこを持ったり水で洗ったりもしないでください。根っこの周りの大切な細胞が傷んでしまいます。

ただし抜けた乳歯の再植は下から生えてくる大人の歯に影響する可能性があるので原則禁忌です!

歯が揺れたりしている場合は固定をして経過を見ます。歯が落ち着いてからも時間とともに変色したりすることがありますが永久歯が育っているか乳歯の歯根に変化がないかを経過を見ていくことが大切です。

揺れているので固定しています!

グラつきがおさまりましたが変色が。経過観察を続けて数年後綺麗な永久歯に生え替わりました!

お子さんが怪我をした時は頭が真っ白になってしまいます。まず慌てずに当日の早期受診をオススメします。かかりつけの歯科医院がなければ怪我をした場所から1番近くの歯科医院を探して受診しましょう。