野江・関目の歯科・歯医者なら、ばんどう歯科・矯正歯科

電話予約
WEB予約

お知らせ

お知らせ INFORMATION

お知らせブログ

当院の根っこの治療について

こんにち歯!㋃5日に野江駅近くに開院したばんどう歯科・矯正歯科です!

今日は当院での根っこの治療についてお話しします!

虫歯の発見が遅れて虫歯菌が神経にまで達すると細菌感染がおこり強い痛みを

伴います。感染した神経は取り除いて、歯の中の消毒ののち根管充填(お薬をつめます)を行います。

その際にお口の中には水分が多く、いわゆる不潔な状態なのでお薬をつめるときもできれば

唾液などを遮断するためにラバーダムというゴムを張り歯の中に細菌が入らないようにします。

治療中の写真:歯の中の穴が神経があった所です 青色のシートがラバーになります!
治療終了の時の写真(被せ物で修復しました)

このようなゴムを張ることで最近の侵入を防ぎ再治療になるリスクを減らしています!

お口の中の治療はわかりにくい内容なので当院では事前説明、事後説明、写真、動画を使って

徹底して説明しますのでご安心ください!!