野江・関目の歯科・歯医者なら、ばんどう歯科・矯正歯科

電話予約
WEB予約

お知らせ

お知らせ INFORMATION

お知らせブログ

歯がしみる!原因は?治療法は?

こんにちわ!4月5日野江駅近くに開院したばんどう歯科・矯正歯科です!今日は歯がしみる原因といわれる知覚過敏についてお話ししたいと思います!

写真の下の前歯はいわゆる歯茎が下がってることで根っこが露出しています。歯の一層目はエナメル質、二層目が象牙質、三層目は歯髄いわゆる神経で構成されています!エナメル質が失われて象牙質が露出すると象牙質はポツポツとパイプ状の穴の開いた構造なのでここから神経の方に刺激が伝わり『キーン!!』という痛みが起きます!

このような知覚過敏が起きた時の治療は段階的に進めます。まずは歯ブラシの擦りすぎや酸を含んだ食べ物を習慣的にとられてる方は生活習慣の指導を行います。次のステップではしみどめや知覚過敏用の歯磨き粉の使用を勧めたりします!それでも効かない場合は歯をプラスチックで表面を覆ったり、マウスガードで歯軋りの影響を和らげたりします!ほとんどの場合はこの辺りで症状が緩和されてきます!知覚過敏も鋭い痛みの場合も多いです。まずは知覚過敏の原因が何かを知ることが治療の第一歩なので気軽に相談してください!!