野江・関目の歯科・歯医者なら、ばんどう歯科・矯正歯科

電話予約
WEB予約

お知らせ

お知らせ INFORMATION

お知らせブログ

赤ちゃんのかみ合わせと姿勢について

こんにち歯!4月5日に野江駅近くに開院したばんどう歯科・矯正歯科です!

今日は0~6カ月頃の赤ちゃんについてのおはなしです! 

歯はまだ生えてないのでかみ合わせはまだまだ先だと思われるかもしれませんが、授乳方法で舌の動きや

上顎が広がるかが決まるので母乳育児も大切な要素になってきます。授乳の際はÇ字に抱っこしてもらい

頭が後ろにいかない様にしてしっかりと深く飲めるようにしてください!赤ちゃんは舌を前後に動かして

口だけでなく首や体全体を使って母乳を吸います。このことが口腔周囲筋を刺激し首や体の筋肉を強くして

くれます。哺乳瓶でミルクを飲ませる場合は赤ちゃんが圧をかけないと吸えないような硬さ、構造の哺乳瓶

がおすすめです!

授乳しながらの入眠も毎回同じ方向だと将来体のゆがみにもつながるので左右交代でねかせることも大切になってきます!

この内容は柿崎陽介先生の著書を参考にさせていただいています。