野江・関目の歯科・歯医者なら、ばんどう歯科・矯正歯科

電話予約
WEB予約

お知らせ

お知らせ INFORMATION

お知らせブログ

1~2歳頃の子供の食事について

こんにち歯!㋃5日に野江駅近くに開院したばんどう歯科・矯正歯科です!

今日は1~2歳頃の子供の食事についてお話ししたいと思います!

この頃には保護者が悩みを抱えることが多いです!

悩み①食べむらがある

悩み②好き嫌いがある

悩み③食べない・食べ過ぎる

悩み④小さいころからおやつをあげている

などなど、さまざまな悩みを抱えています。

一方で四元みか先生は鹿児島県での調査から好き嫌いなく食べられるようになるのは1歳7か月までが重要な時期であると

報告しています。この時期までに食べられる食品を増やしておくとその後に食べられる食品が増えていきます!

したがってこの時期は上記のような悩みは早めに改善しないといけません!

例えば、食べむらがある というお悩みも。   

1歳前半:朝食を食べない子が多い➡夜間授乳の影響

1歳後半:①夕食を食べない子が多い➡おやつの影響(甘いお菓子) ②朝食を食べない➡夜更かし、夜食、授乳

というような原因があり生活習慣の見直しが必要になることもあります。                  

このようなお悩みも保護者はどこで解消したらよいかということも分かりませんよね。市町村の検診の際に相談することも多いと思います。

こういった知識を早期に持っておくことはとても大切ですし、子育てするうえでも安心できると思います!

僕たち歯科医師もお口の中のプロとして情報を発信続けていかないといけません。

もしお子さんのお食事のことでお悩み等あれば一度ご相談下さい!